南与野駅近くの歯科・歯医者 KEI三共歯科 の診療内容

 

診療内容


一般歯科、小児歯科、歯科口腔外科、訪問歯科
虫歯、歯周病、インプラント、入れ歯、小児咬合誘導、かみ合わせ、予防歯科、審美歯科、ホワイトニング、歯科用CT

 

食べ物はまずお口の中に入ります。そこは唾液という消化液が流れている立派な消化器官の一つです。そのお口の中を少しでも長く良い状態が維持できるように診査、診断、治療を総合的に行い予防、メンテナンス等により再発の防止等に努めています。そのため歯科医師、歯科衛生士、スタッフは学会、研修会などへの参加や院内勉強会等を行い皆様に合った治療をご提供できるように心がけております。お口の中から全身の健康維持、管理を!     



新聞や雑誌で話題になった歯科医院の診療器具、歯を削るタービン類の滅菌について                                       

滅菌処理にもレベルがあり低いほうからクラスN、クラスS、クラスBと分かれています。

歯科医院に多いのはクラスNレベルです。このレベルでの完全滅菌は難しいです。歯を削るタービン類に関してはアルコールで拭くだけという医院が多いのが現状です。完全滅菌されていない器具を使用された患者さんは前の患者さんの菌やウイルスに感染することがあります。当院では最高レベル・クラスB基準の滅菌器を使用することであらゆる種類の菌やウイルスを滅菌します。どうぞご安心して治療を受けてください。

                                                                            

《虫歯治療》

なるべく痛くなく、削る量を少なくした治療を心がけています。

金属修復~セラミック修復まで幅広く行っています。修復物により削る量が異なります。

麻酔は表面麻酔を行いますので針を刺した感じが殆どありません。
 

《歯周病治療》

歯周病菌が主な原因で歯を支えるあごの骨が吸収する病気です。成人の約8割が罹患しています。顕微鏡での細菌の確認やレントゲン検査、歯周ポケット検査などを行い診査・診断し徹底的な除菌を行っていきます。外科処置を必要とすることもあります。時間と回数はかかりますが生涯自分の歯でお食事を楽しむためには欠かすことのできない治療です。また吸収した顎の骨を再生させる再生治療も行っています。
 

《インプラント》

歯を失った部位を再び機能させる為の治療です。実際に自分の歯が新しく生えてくるわけではありませんがインプラント治療は自分の歯にかなり近い感覚でお食事することができます。

骨造成や多数歯インプラント同時埋入など高度なオペにも対応できるIPソリューション三共歯科の外科、インプラント医静脈内鎮静法での手術を行いますので眠った状態で手術を受けることができます。

当院使用インプラントはstraumann、3iのインプラントを使用しています。世界のインプラント三大メーカーに属するインプラントで実績があります。

インプラント治療の際は必ずCT撮影により骨や神経の状態を確認し安全に治療を行うことを心がけています。当院CTは被ばく線量の少ない歯科用CTを使用しています。さいたま市でCTを導入している数少ない医院の一つです。

 

《小児咬合誘導》

お子様の歯並び気になりませんか?そもそも歯並びが悪くなる原因は乳歯時期の呼吸・嚥下・舌の位置など口の周囲の筋機能によることが多いです。このような筋機能を正常に戻すために専用のマウスピースを使ってトレーニングを行うことがバランスの取れた歯並びを得る近道です。3歳くらいからトレーニングは開始できます。小学生の時期は乳歯と永久歯が混在している状態であることが多く成長も期待できます。特に永久歯が生え始めてくる6歳前後から効果が出やすく子供たちも治療の意味が分かり始めてくるので効果的です。この時期での治療を逃がすと(殆ど永久歯に生え変わってしまう11、12才以降)歯にブラケットと呼ばれる金具をつけてワイヤーにて歯を動かしていく一般的な矯正治療が必要になります。そのために健康な歯を抜歯したり外科的な治療が必要になることが多いです。そうなる前に治療を行うことがお子様にも親御様にも負担が楽になると思います。


 

《噛み合わせ》

折角お口の中の細菌を減らし、きれいなかぶせものをしても噛み合わせが悪いと長持ちしません。日本顎咬合学会認定医の当院では噛み合わせ等もしっかりチェックしより長く良い状態が続くよう治療を行います。
 

《審美歯科》

セラミックによる治療がメインです。特にオールセラミックによる治療は金属を使用しないため金属アレルギーの問題もなく光の透過性も高いため見た目もきれいに仕上げることが可能です。歯肉や周囲の組織と調和のとれた治療を行っています。
 

《入れ歯》

大きなものがお口の中に入り違和感はより強くなります。よって御自身にあった義歯を作るため設計の段階から作り手の技工士と相談しながら作製致します。ただし保険義歯の場合は使用できる材質や設計などに限りがあります。
 

《予防・メンテナンス》

歯や舌についたバイオフィルムと呼ばれる細菌塊を取る必要があります。この細菌はお口の中だけでなく全身を流れ糖尿病や動脈硬化などにも関わっています。バイオフィルムは歯ブラシなどの個人ケアではなかなか取れません。歯科医院にて器具を使い除去する必要があります。バイオフィルムは肉眼で確認ができないため「私は大丈夫」と思われている方が多く、知らず知らずのうちに細菌に汚染されていきます。その結果、日本人(成人)の歯周病罹患率は8割を超えています。また徹底的に予防を行うことでお口の中の管理だけではなく全身の健康を維持しやすくなります。日本人の健康寿命は平均寿命よりかなり下がります。一生を少しでも長く健康で生きるためにも予防、メンテナンスは大変大事になります。年齢に関係なくいつもお口の中を清潔に。そのためにお口の中の状態を検査し細菌を徹底的に減らし歯肉に栄養を与えていく事が必要です。白い歯をいつまでもきれいに保ちたい! 今は痛くないが痛みが出る可能性の歯がある!など手遅れになる前にメンテナンス・予防・検診などを定期的に受けましょう!


訪問診療

ご年配の方やお身体の不自由な方など通院が困難な方のために歯の治療やお口のケアにご自宅までお伺いいたします。それぞれの患者さんの状態に合わせた適切なケアを行います。


いずれの治療も患者さんの全身状態や年齢、お口の中の状態や噛み合わせ、歯周病の状況、生活習慣、ご要望の度合い等により変わります。

場合によりご希望に沿えないこともあります。

 

2571194.jpg

ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください。
048-762-3735